スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真面目なテニスの話ものせました(^^)

タクマです、こんにちはー。

今朝、ブログのランキングをチェックしてビックリ!
なんとテニス部門2位に!!
こうなってくると、”目指せ1位”なのか!w
皆さんのお陰です(^^)。
張りきって今日も更新しますねー。

    ◆    ◆    ◆

「テニス日より」続きのこのところ。
昨日は書き込んだとおりB場とB福でちょい飲みして直帰…のはずだったんです、本当に(^^;
しかし地元に着いたところで友達から電話が掛かってきて、結局またもや飲みなおしてしまいましたw
ま、でも昨日は控えめだったかな。

ショットバーにてビールを飲んだのですが、この店には僕の好きなビールがあるんです。
『ヒューガルテン・ホワイト』
img1045318823.gif

ベルギーのビールで世界でもっとも人気のある「ホワイトビール」の1つです。
一切ろ過及び過熱を行なわないのが特徴で、生きた酵母をそのまま瓶詰めにしているため、淡黄色で乳白色のナチュラルなビールとなり、ホワイトビールの最大の特長である「白」を主張しています。

値段は日本のビールと比べると少々お高いのですが、スッキリしていて味もコクがあるし好きです。
フルーティな香りと甘味が特徴かな。

    ◆    ◆    ◆

さてさて。
フレンチオープン。
徐々に盛り上がってきています。

日本で勝ち残っている杉山愛の女子ダブルスは3回戦進出です。
頑張ってますね。
070604sp20070604001_MDE00002G070604T.jpg

昨年まで組んでいたハンチェコワとはペアを解消。
ハンチェコワはやっぱりシングルスを中心にトーナメントをめぐっているし、杉山とはダブルスに掛ける情熱が違うのでしょう。
その辺の行き違いがあったみたいですが、新パートナーのカタリナ・スレボトニク(スロベニア)とはダブルスへの思いがかみ合っているみたい。
「1回戦はダブルスの動きをするタフな相手だったが、今日は終始楽な展開で、わたしたちのやりやすいようにできた」
…とのコメント。相性もいいようで
「今後が凄く楽しみ」
だそうです(^^)。

    ◆    ◆    ◆

シャラポワは第14シードのシュナイダーに逆転勝ち!
20070604-00000554-reu-spo-view-000.jpg

クレーコート巧者のシュナイダーには苦戦したようです。
これで2年ぶりの準々決勝進出を決めました。
以前お話したように肋骨、肩に故障を抱えながらのベスト8は立派だと思います。

これで女子はベスト8が出揃って、エナンはセリーナと。シャラポワはアンナ・チャクベタゼと。昨年準優勝のスベトラーナ・クズネツォワアナはビーナスを倒したイワノビッチと、エレナ・ヤンコビッチはニコル・バイディソバとの対戦が決定しました。

エナンとセリーナの対戦に注目があつまりそうですね(^^)。
バイディゾバも去年からコンスタントに上位に食い込んでいますから注目です。
20070604-00000017-reu_k-spo-view-000.jpg

しかし、このエナンのバックハンド…ものすごいです(^^;
多分リターンだろうけど、凄く高い打点なのに思い切り振り切れてるんですよね。男子でもこんなダイナミックなの見たことないですよ!



    ◆    ◆    ◆

男子では第4シードのダビデンコがナルバンディアンを倒してベスト8を決めました。
フェデラーはロシアのユーズニーにストレート勝ち。これはこうだろ。
20070604-00000010-reu_k-spo-view-000.jpg

今年2回負けたカナスも勝ち上がってます。どうなるのかな…。

    ◆    ◆    ◆

P1090606.jpg


真面目なテニスの話。
テニスって『決断力』が大事です。
---------------------------------------------------------
1.どんな回転で(スピン、スライス、フラット?)
2.どんな軌道で(ネットからの高さは?)
3.どのくらいのスピードで(確率優先、スピード優先?)
4.どんな角度で(ストレート、クロス?)
5.どんな深さで(ベースライン深く、ボレーヤーの足下、ドロップ?)
---------------------------------------------------------

大まかに言っても以上の5項目を瞬間的に決定して打っているのです。
改めて考えると結構多岐に渡りますよね。
球出し練習でも、ラリーでも、試合でも、出来るだけ具体的にボールのイメージを確定させて、心の中で、
「こういうボールを打つ!」
…と、決心して打たなくてはダメです。
そう言う決心をきちんと毎回することを『決断力』と表現したのです。

試合中、リターンに自信がなくて、丁寧に打とうと、そっとボールを押しただけなのに大アウトになったことありませんか?

緊張した場面のセカンドサーブ。
絶対外せないと思う余り、振りぬかないで当てるだけのサーブをフォルトしてしまったことありませんか?

本当に回転をかけて打つ技術がなくてそうなってしまうのは仕方の無いことですが、球出し練習ではバンバンナイスショットを連発するのに試合になると、本来自分がもっている技術を使わず、パフォーマンスを後退させてしまうのは、

「下手になる練習をしている」

事になってしまうのです!
そんなのいやですよね?
誰だって上手くなって、気持ちよく打てるようになって、試合に勝てるようになりたいですよね?

きちんと練習したことを試合で発揮する事。
少しの意識の違いで早く上手くなります。

心がけてみてくださいね(^^)。

    ◆    ◆    ◆

ランキング急上昇!(*^-^)/
みなさんのおかげです!ありがとう!

ワンクリックの協力お願いします!




ではまた!


スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Takuma

Author:Takuma
中学、高校まではソフトテニスやってました。
そのせいか(?)やっぱりストロークは得意ですw
コーチ歴は20年を超えてしまいました。早いですねー。
使用ラケット:HEAD "YouteK Prestige MID"(G3)
使用ストリングス:Luxilon "Timo 110"
テンション:48ポンド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランダム電光掲示板 ver.なめらか
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。