スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。
あっちの書き込みで、
「ナダルの超トップスピンをカウンターでナイスショットにしちゃうマレー」
…って話を書いたので、ちょうどいい動画がないかネットを検索してみたらいいのがあったのでアップしておきます。

■US Open 2008 Semi-Final Murray vs Nadal highlights HD
http://www.youtube.com/watch?v=TvL9XRNCg8o&NR=1

ナダルとマレー

ナダルのボールはクレーコートに適したトップスピンの強くかかったボール。
タイミングはややゆっくりながら、バウンドした後ものすごく弾むボールを誰もが抑えきれなくなって、甘くなったところを攻められる、ってパターン。

それに対してマレーのボールはフラット系でナダルのようなバウンドしてからの変化はないものの、タイミングが早くてボールがよく伸びる。
また試合をよく観ているとタイミングを早くしてウイナーを取る場面と、逆にタイミングを遅らせて、相手がどちらかに動くのを待ってから反対のコースに打つテクニックがあります。
ナダルはそれに対していつも一定のタイミングで打つんですね。

ウインブルドンだと芝のコートが全てのボールをバウンドしたあと滑らせてしまうので、ナダルの本来持つタイミングのゆっくりさがあまり表面化しないのですが、ハードコートだと、
「あ、この場面でほんのワンテンポはやいタイミングで打てばノータッチエースになってるのになぁ」
…というボールを、ちょっとタイミングを落として打つので結構触られて、マレーあたりにはカウンター食らっちゃうんですよね。

この動画は2008年の全米での対戦。この時は接戦の末、マレーが勝利してますが、去年からナダルは守り一辺倒になりがちなプレイから、フラット系のタイミングの早い強打も多く交えてくるようになっています。コーチももっと攻めるプレイを多く取り入れて、試合時間を短縮して怪我の防止もさせたい、と思っているようです。

今年また対戦が実現するとしたら、どういう展開になるのか是非観て見たいですね。

    ◆◇◆

残りはいつものようにご近所散歩写真。

この前の休日に地元でぷらぷらっと15分ぐらい歩いた時に撮影。
久しぶりにペンタックスのカメラでクロスプロセス風にしてみました。

IMGP4812-efs-R.jpg

地元駅の目の前。早朝だったので車もまばら。

IMGP4813-efs-R.jpg

木に何かの実がなっていました。
なんなんだろう?
ナウシカに出てきちゃいそうな感じw

IMGP4826_filtered-efs-R.jpg

夕方。ご飯を食べに行こうと思ったら微妙な色合いの空の色にひかれてパチリ。
キレイでしたよ。

ではまたー。



スポンサーサイト
プロフィール

Takuma

Author:Takuma
中学、高校まではソフトテニスやってました。
そのせいか(?)やっぱりストロークは得意ですw
コーチ歴は20年を超えてしまいました。早いですねー。
使用ラケット:HEAD "YouteK Prestige MID"(G3)
使用ストリングス:Luxilon "Timo 110"
テンション:48ポンド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランダム電光掲示板 ver.なめらか
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。