スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライジングストロークのポイントについて。

こんにちは。
今日は一日雨ですねー。
昼ごろの土砂降りはひどかったですけど、今は少し弱くなってるのかな?

    ◆◇◆

初中級では「ライジング・ストローク」を練習しています。
相手のボールが速くて深いとき、下がる時間が無いときは否応無く早いタイミングで返球する必要が出てきます。
頑張ってタイミングを覚えてちょっと厳しい状況でもミス無くラリーが続けられるように練習しましょうね。

ライジングのストロークを練習すると、時間的な余裕がありませんから、余計な動作をしていると間に合わなくなってきます。
そうすると、自分では気づかなかった問題点が表面化してくるんですね。

言葉にすると当たり前なことが「やっぱり大切だ」って気がつくのです。

早くラケットを引くこと。
体の回転運動を使って打つこと。
体の回転軸をぶらさずに打つこと。
打点を前に取ること。

基本的な事がどこか出来ていないと、ゆっくりのボールなら返球できるけどライジングになるとミスが出てきます。そこが上達のポイントなんですね。

「難しいからヤダ」
…なんて思わないで、ライジングというフィルターを通して自分のスイングの基本的な要素を見直しして基本能力のレベルアップをしましょう。
一旦ライジングのリズムに慣れてくると、相手の時間も奪えますし、エースも取りやすい、自分のフットワークは少なくて済む、体力の消耗も少ない等、色々なメリットが生まれます。

現在39歳のクルム伊達公子が、小柄な体ながらかつて世界ランク4位まで上り詰め、現在もグランドスラムに参戦できるのは、体力消費も少なく、かつ攻撃性のあるライジングを極めたからなのです。

一般の方のテニスでも、体育会でも、プロにおいても、現状から1ランクアップするのに、より早いタイミングでの処理を覚えることは、とても大きなポイントです。
現状で満足せず、いつもちょっとだけ早いタイミングで処理できるように練習しましょうね。
ishi-1.jpg
ishi-2.jpg
ishi-3.jpg
ishi-4.jpg


写真は若手ナンバーワン?といわれている石橋コーチ。
コンパクトなテイクバック。
軸がブレずに綺麗に体が回っています。
打点もきっちり前にとっていて。
フォロースルーは大きく伸び伸びと。

ライジングのイメージとしては模範的ですね。
あとはカツゼツが良ければいいんだけどなーw

    ◆◇◆

この前の深大寺の写真をまた数枚。

PB064031-efs-R.jpg

神代植物公園の中にある池のほとりにて。
木が秋色に染まり始めていて綺麗でした。

IMGP1309-efs-R.jpg

菊の花に舞い降りた蝶。
ペンタックスの望遠レンズで撮ったんですけど、ボケ味が綺麗ですね。
でもちょっとピントが甘いんだよなぁ。
調整に出そうかな?
蝶の目の辺りにビシッとピントが来ているはずなんですけど、ちょっとぼやけてるんですよね。

ではまたー。



スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Takuma

Author:Takuma
中学、高校まではソフトテニスやってました。
そのせいか(?)やっぱりストロークは得意ですw
コーチ歴は20年を超えてしまいました。早いですねー。
使用ラケット:HEAD "YouteK Prestige MID"(G3)
使用ストリングス:Luxilon "Timo 110"
テンション:48ポンド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランダム電光掲示板 ver.なめらか
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。