スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩谷コーチのサーブ。

でもって今日も頑張って更新。
先日は山内コーチのサーブの写真をアップしましたけど、今日は塩谷コーチ。
「ファンタスティック☆ボンバー」では皆さんの前で浅野コーチと対戦。惜しくも敗れてしまいましたけど、見事なサーブ&ボレーを疲労して観客をどよめかせることも数回。

塩谷コーチは筋力的にはあまり強くなさそうですけど、やっぱり身体の反りが大きくて、スピードのあるサーブを打ちます。写真を見ながら解説しますねー。

01_R.jpg
↑非常に深く膝が曲がっています。
上半身も反るとともに大きくねじりこまれていて、右ひじの関節がとても後ろに来ているのが分ります。
力が溜め込まれているのが良くわかりますね。もうちょっと肘関節の曲がり具合が緩ければ理想的。

02_R.jpg
↑身体全体が大きくしなっているのが良くわかります。
肘関節も後ろにねじれていて、そのねじれをまさに戻そうとする直前ですね。

03_R.jpg
↑フォロースルー。スイングが早いので僕のカメラではインパクトの瞬間が撮れませんでしたw
ウェアの右腕のしわの寄り方を見るととても早く腕が振られているのが分ると思います。打球方向に自然に大きく振りぬいているのもいいですし、とてもリラックスしている感じがします。

04_R.jpg
↑着地。これから右足を前に出してダッシュ、ボレーに入っていくのですが、このときの姿勢。とてもバランスがいいです。サーブ自体は早くても、ここでもうちょっと上半身が前に倒れてしまったり、後ろ足が大きく上がりすぎているとその後のダッシュが遅れてしまうのですが、塩谷コーチは頭が真っ直ぐ立ち、リラックスしながらも素早く動けそうな感じがとてもします。いいですねー。

…塩谷コーチのサーブを見ると、1番目の写真のところまではググッと反りとねじれを作るのに筋力を使っていますが、その後は溜め込んだ力を解放しているだけで、全体的にリラックスしている、上手く全身が連動しているのが特徴だと思います。

サーブそのもののスピードも速いですが、フォームに無理がなく、ボレーまでスムーズに連携できそうで、スクール生の皆さんにもこの「リラックス感」を是非参考にしてもらいたいですね。

あとはメンタルが強ければなー。
ね?塩谷。

     ◆◇◆

んでもっていつものお散歩写真をハリハリ。
この前も見せた新宿の夜景シリーズ、パート2です。

P7231043-e_R.jpg

P7231016-e_R.jpg

P7231058-e_R.jpg

今度のお休みは、またどこかに撮影に行こうかと思ってます。

ではまたー。









スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Takuma

Author:Takuma
中学、高校まではソフトテニスやってました。
そのせいか(?)やっぱりストロークは得意ですw
コーチ歴は20年を超えてしまいました。早いですねー。
使用ラケット:HEAD "YouteK Prestige MID"(G3)
使用ストリングス:Luxilon "Timo 110"
テンション:48ポンド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランダム電光掲示板 ver.なめらか
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。