スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗本薫先生のご冥福をお祈りいたします。

こんにちは。
今日は久しぶりに晴れて太陽が見えてますね。

     ◆◇◆

もうご存知の方も多いと思いますが、僕の好きな作家、栗本薫先生がお亡くなりになってしまいました。

栗本先生の本を初めて読んだのは高校生の時。
『グインサーガ』という作品が最初でした。
ba44e0a7.jpg
515n2BO1Qv4L.jpg

当時の本好きの友人が、
「いいから黙って3巻まで読め!」
…というので、正直あまり乗り気じゃなかったのに読み始めたら…大ハマリして夢中になって読み漁りました。
当時は24巻ぐらいまで出ていたように記憶していますがそこまでは一気に読み、以来25年ほど、いつも最新刊を楽しみに待ちつつ読み続けていました。
栗本先生の著作は殆ど読んだんじゃないかな。

『グインサーガ』は本編と外伝あわせて150巻にも及ぶシリーズ(ギネスに確か載っているはず)で開幕当初から作者が、
「全100巻書く!」と公表しつつ始まったのですが、当の昔にその100巻は過ぎ、それでも物語りはようやく後半に入ってきたところ…というイメージだったのですが、ついに「未完の大作」となってしまいました。

残念でなりません。
先生もさぞや無念だったことでしょう。

ガンの治療の為、手術と入退院を繰り返しながらも近年はちやんと年に3冊程度は刊行していました。
頭が下がる思いです。

あとがきを読んでも、明るく書こうと努力している中にも、やっぱり体調が悪かったり、自分の死期が近いことを悟っているような記述もあって、心配していたのですが…。

訃報を聞いた時は、正直頭が真っ白になりました。
25年もずーっと読んでいたので、現実に栗本先生に会ったことは無くても、少し遠縁の親戚のような気持ちでいましたし、物語の中のキャラクターも年々と成長していくのを、遠い町に住んでいる友達のように感じて僕も過ごしてきましたので…もう、何と言って良いのか分らない感情がこみ上げてきました。悲しくて、寂しくて、残念で、胸にぽっかりと穴が空いたような。

今はただ、栗本先生のご冥福を心からお祈り申し上げるだけです。

素晴らしい物語を有難うございました。

天国でのんびり『グイン』の続きを書いて下さいね。

そして、いつか僕も「そっち」に行ったら続きを見せてくださいね。

     ◆◇◆

今回はちょっと湿っぽくてすみません。
次は明るい話題でいきます。
スポンサーサイト
プロフィール

Takuma

Author:Takuma
中学、高校まではソフトテニスやってました。
そのせいか(?)やっぱりストロークは得意ですw
コーチ歴は20年を超えてしまいました。早いですねー。
使用ラケット:HEAD "YouteK Prestige MID"(G3)
使用ストリングス:Luxilon "Timo 110"
テンション:48ポンド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランダム電光掲示板 ver.なめらか
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。