スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKYRIMで遊んでます。

 今日はお休みなので自宅でのんびり過ごしてましたよ。
 いつもどおり掃除と洗濯は午前中にやっつけっちゃって、それからゴロゴロしながらゲーム三昧。

 『SKY RIM』ってゲームをこの前買ったんだけど…これがまた凄いのよ!

 http://www.youtube.com/watch?v=cYFv3AO_sOU
 
オープンワールドRPGというジャンルになるのかな(よく知らない)。この手のゲームをやるのは初めてなんだけど、国産RPGにありがちな「一本道のシナリオを辿って美麗なムービーを見るために遊ぶ」ような部分が皆無なんですよね。

tiger.jpg
 まずゲーム冒頭で何の基礎知識もないところから、罪人として扱われている状態で物語は始まります。そしてとあるイベントが発生して…無意識な行動から行き当たりばったりて仲間ができて、その仲間の村に立ち寄ることでゲームが本格的に始まるのですが…とにかくその世界が広いのですよ!
 そして最初の村でも物語の本筋と関係なさそうなサブクエストが複数出てきます。何を選択するのかも完全に自由ですし、さらにその選択によって物語の進行にも影響が出てくるみたい。

「こんなに沢山あっても遊びきれないよ!」

 …と思うぐらいの量でクエストが発生するのにはびっくりしましたよー。フィールドと町やダンジョンもシームレスで繋がっているからより一層自然な感じがしますし、またすばらしい景観の場所が多くて思わず高いところに出るとあたりを見回して足を止めてしまうのです。

 夜空に輝くオーロラを見たときは、
 「ををぅ…綺麗だなぁ」
 …と思わずつぶやいてしまいましたよw

spider.jpg
 今のところまだLV5なのでまだまだ物語の序盤というところなんでしょうね。
 
 今日はとある高山の上にある聖地目指して出発したものの…前述したように国産ゲームみたいにあふれるほどの情報を与えてくれるわけじゃないから、マップ上に表示される目標地点を目指すものの…山の周囲をグルグル回って登り口を探すこと1時間以上。
 その間に古代の遺跡を発見したり、怪しげな墓地に出くわしたり、反体制パルチザンの野営地に出くわして「一緒に帝国打倒の為に戦おう!」みたいな事いわれて勧誘されるのを断ったり(物語の中の勢力が複数あってそれが競い合っているようなのですが、主人公がどの陣営に属するのかもプレイヤーの自由に委ねられている)、魔女の集まる祭壇に出て遠距離攻撃で火達磨にされて昇天したり。
 なので、その彷徨っている時間が全然苦痛じゃないんですよねー。それどころか未知の荒野を探索するドキドキと発見する喜びに満ち溢れているのです。

whiteauk.jpg
 で、2時間ぐらいかけてその山を登ってようやく聖地にたどり着いたときは…もう、なんだかうれしかったなぁ。次の目的地はまたかなり遠方の言った所のない場所。一度中継地点の街に戻って装備を強化してからそこに向かおうと思っています。

 膨大な要素が盛り込んであって、選択が自由すぎて、この世界で何をするのも自由。別に物語の本筋なんか無視しちゃって武器を作る鍛冶屋になってもいいし、農場を運営しててもいいんだとか。

 本格ファンタジーの世界観の中で生活する一人の冒険者として生きる。そんなゲームが『SKY RIM』みたいです。

 これは久しぶりに良いゲームに出会っちゃった感じがするなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

デビスカップ)日本対クロアチア戦

こんにちは。

デビスカップの日本対クロアチア戦。昨日は初日にシングルス2試合があって、第一試合の添田対ドディグは奇跡の大逆転勝利!

sada201202102s2.jpg

いやー、添田は本当に良くがんばりました。
久しぶりに彼の試合をじっくり観戦しましたけど、テニスの印象がずいぶん変わりましたね。
安定したストロークは持っていて、取りこぼしは無いけれど攻める要素が少ないような、そんな印象だったんですが、昨日見た彼は「ここぞ!」と言う時に勝負をかけてネットダッシュ。見事に決めるシーンが多くて見ていて気持ちいい、そんなテニスを展開していました。

2セットダウンの状況、相手は自分よりもランキングが上の相手。そしてデビスカップワールドグループの大事なオープニングマッチ。こんなプレッシャーのかかる状況で、攻める姿勢を貫いて見事に勝利したのは本当に立派だと思います。

ランキングもついに88位まで上がっているのだとか。
年下の錦織が活躍するのを見て、きっと添田も「負けてられるか!」という触発されるものが合ったのでしょうね。

そして日本中の期待を集めて第二試合に登場した錦織圭はクロアチアの巨人、カルロビッチと対戦しましたが…残念ながらストレートで敗退。まったく自分のテニスをさせてもらえず、自信を砕かれるような負け方をしてしまいました。

カルロビッチは身長が2mを越え、長い手足を生かしたリーチの広さをもっててネットに出てくるタイプなんですが…まずサーブの出来が昨日は良すぎましたよね。

200Kmを越えるサーブがライン上にどんどん決まってきて、リターンがまともに返るのが1ゲームに1~2回という状態では、これは手も足も出ません。

錦織のサービスゲームではスライスでボールを低くしか弾ませないで相手の強打を防ぎ、時々ハッタリのようなハードヒットが来るのですが、それが昨日は大事なところで入ってましたね。

ネットに出る時も意図的にスライスを短く、低く送って錦織の強打を防ぎ、ボレーボレー戦に持ち込んでパッシングショットで抜けるような状況を作らせませんでした。

ビッグサーバーのカルロビッチは時々格上の相手に勝っちゃう事があるのですが、まさに昨日がその日だったと思います。

いやらしいテニスをされて錦織は相当フラストレーションを溜め込んだんじゃないかと思いますが、まだ最終日にシングルスの試合が控えています。昨日の悔しさを全てエネルギーに代えて、良いテニスを見せて欲しいです。本当に。

そして! これを書いている経った今、ダブルスの試合が行われているんですよね。
第一セットはクロアチアペアに先取されたようです。

がんばれ!日本!

    ◆◇◆

久しぶりに写真をちらっとアップ。

P2034654_R.jpg

色々撮ってはいるんですけどねぇ。
冬場のこの季節はなんだか毎年撮影のモチベーションが薄くなりがちなんですよねー。

P1274647_R.jpg

早く色鮮やかな春が待ち遠しい!
そして花粉は少ないほうが良い!w

ではまたー。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Takuma

Author:Takuma
中学、高校まではソフトテニスやってました。
そのせいか(?)やっぱりストロークは得意ですw
コーチ歴は20年を超えてしまいました。早いですねー。
使用ラケット:HEAD "YouteK Prestige MID"(G3)
使用ストリングス:Luxilon "Timo 110"
テンション:48ポンド

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランダム電光掲示板 ver.なめらか
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。